メニュー
資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
地球に暮らす、地球と暮らす。
無料個別コンサルティング申込

建築現場ノート

建築途中の現場の様子をレポートします

【地鎮祭】『包の家』(つつみのいえ)

 

 

 

【地鎮祭】

 

『包の家』(つつみのいえ)

 

 

 

2/10『包の家』の地鎮祭を行いました!

 

 

住宅密集地とは感じられない

開放感のある共有空間で構成され

 

立体のワンルーム空間で

5.5mの大開口と緩やかに植栽が繋がる豊かな暮らし

 

 

 

暮らしのご提案から約5ヶ月の設計期間を経て

いよいよ3月着工です!

 

 

 

【『包の家』(つつみ の いえ)の由来】

大きな三角屋根に大らかに包まれる

2階層立体ワンルーム空間を持つ2階建ての住宅。

 

「包(つつむ・つつみ)」の漢字の成り立ちは、

大きなお腹の中に胎児がいる人を横から見た姿を形取ったものである。

この三角屋根の家は、

「胎児を包む子宮のごとく、家族を温かく包む器」

で合って欲しいう願いを込めて『包の家』と名付けました。

 

内部空間で完結せず、大きな5.5mの木製窓と通じて、

外に広がる庭と街も緩やかに繋がり、

植栽で淡く曖昧に街と繋がる大らかな暮らしが繰り広げられます。

 

 

 

 

~パッシブデザイン×庭×手作り家具~

 

・耐震性能:耐震等級3の最大2.60倍の耐震性能(準耐力壁含まず)

・中地震時の安全性:許容応力度計算法(耐震等級3)により各部位毎に確認

・大地震時の安全性:保有水平耐力計算法により各階の地震せん断力に対しての保有耐力を確認

・冬の断熱性能:断熱等級6+の断熱性能

・夏の日射遮蔽性能:断熱等級7の日射遮蔽性能

・一次エネルギー消費等級:最高等級7

・建築物省エネルギー性能表示制度(BELS):最高等級

・住宅性能表示制度:長期優良住宅認定

・冬型結露対策済 

・夏型内部結露対策済

 

 

 

 


最新記事
  • 【地鎮祭】『白映の家』(しろばえ の いえ)

  • 【祝・上棟!】『重峯の家』(じゅうほうのいえ)

  • 【お引き渡し】『樂の家』(がくのいえ)

  • 【お祓い】『下笠の家』(しもがさのいえ)

  • 【地鎮祭】『茜雲の家』(あかねぐものいえ)

  • 【植栽ワークショップ】『新爽の家』(しんそうのいえ)

この記事をシェア