fbpx
メニュー
資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
リビングプラザの新しい家づくりブランド

ブログ

livearthの日々のこと

【動的熱負荷計算】

2017.02.07 カテゴリ:

【動的熱負荷計算】
~杉と漆喰のパッシブデザインハウス~ 断熱部材だけでなく、非断熱部材である間仕切壁や外壁の熱貫流率やそれぞれの容積非熱を計算する動的熱負荷計算により 室温、体感温度と年間暖冷房負荷による光熱費を求めました。 室温については、パッシブデザインと蓄熱を考慮した設計の効果が実測データとかなり近い数値になっています。 ※動的熱負荷計算は、工学院大学 名誉教授の宇田川光弘氏らが開発した“EESLISM”(イースリスム)を利用しています。
杉山邸 シュミレーション
杉山邸 シュミレーション断面
杉山邸 年間暖冷房負荷 電気代
杉山邸 年間暖冷房負荷

最新記事
  • 【事例報告】自立循環住宅 パッシブ委員会 シンポジウム in東京大学

  • 【満員御礼 150名】完成見学会『天竜の家』

  • 【視察受入】愛知県工務店団体40名程

  • 講師として最長の4.5時間の単独講義

  • 東京大学大学院 前真之 先生 来社

  • 【講師として】鹿児島大学大学院にて

この記事をシェア