メニュー
資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
リビングプラザの新しい家づくりブランド

建築現場ノート

建築途中の現場の様子をレポートします

【許容応力度計算は検定比で判断】

許容応力度計算 検定比比較 【許容応力度計算は検定比で判断】 許容応力度計算を行い 1233項目について検証を行いました。 全体の85%以上が検定比0.3という結果になりました。 (検定比は低いほど安全。検定比1.0=安全) 3倍以上の余力のある構造設計となっています。 大きな吹抜があっても構造計画を的確にすることで耐震性能を確保することは可能です。 性能表示で評価すると耐震等級3の1.6倍程度の耐震性能です。 住まいの専門家集団『設計工務店』LivingPlaza 時と共に味わい深くなる家 http://www.livearth.co.jp/

最新記事
  • 【お引渡し】景陽の家

  • 【築山の家】トコシズメの儀

  • 『弁柄(べんがら)の家』植栽ワークショップ

  • 『天竜の家』建て方

  • 『天竜の家』配筋検査

  • 『松の木の家』お引渡し

この記事をシェア